ドン・キホーテの魅力

とにかく安い! なんでもそろう! が安売り王「ドン・キホーテ」の魅力です。商品をあらためてチェックすると、意外な掘り出し物も盛りだくさん。

サイトトップ > 去年オープンの池袋店が超怒級!?の品ぞろえです

スポンサードリンク

ドン・キホーテの魅力

去年オープンの池袋店が超怒級!?の品ぞろえです


いまや「ドンキ」で通る安売りショップの「ドン・キホーテ」が、最大級の店舗を去年池袋にオープンしました。池袋駅前繁華街にドーンと位置するドンキ池袋東口駅前店は、地下1F、地上9F建てビルのうち地下1Fから地上6Fが店舗部分となり、売り場は1,223㎡とこれまでのどのショップよりも広い総面積です。


時計や海外ブランド品、化粧品を最大級の品ぞろえと低価格で提供し、さらに家電製品や衣料品、日用雑貨、食品までなんと約4万点ものアイテムを激安価格で提供するというからすごいもの。


オープン後しばらくは押すな押すなの大盛況だったのも、記憶に新しいですね。ドンキはこの池袋店オープンを機に大きくイメチェンし、従来のディスカウントショップから脱皮してデパートの仲間入りをした観があります。


フロア構成をみると、6F=ルイ・ヴィトン、シャネル、グッチ、ブルガリ、カルティエ、エルメス、バレンシアガ、ミュウミュウ、クロエほか、5Fフェンディ、バーバリー、ディーゼル、カルバンクライン、クロムハーツほか、4F=家電製品(調理、オーディオ、PCほか)、3F2F=レディス&メンズファッション、1F=化粧品、B1F=食品、雑貨という品ぞろえです。


ドン・キホーテの魅力